これは単にワインの味ではなく、文化、伝統の味なんだと思います。
また、標高1600メートルという高さとここの気候が作り出した芸術です。
一般に白ワインは長期熟成に耐えません。年を重ねればワインが美味しく
なるわけではありません。しかし、ここの氷河ワインはじっくりと熟成を
重ねています。氷河ワインはここでしか出来ない芸術品なのでしょう。
(尚、同様の方法による貯蔵ワインはユラ州にもあるそうです)

|Return |Previous |Next |